2015年に流行するファッションについて

間もなく2014年も終わって、いよいよ新しい年がやってきますね。

まだまだ寒い季節ですが、ファッション業界ではもう2015年春夏コレクションが行われたそうです。
 
2015年は、一体どういったファッションが流行るのでしょうね。

いつもは無難なオシャレしかしていない人も、たまには流行ファッションを知って、
オシャレしてみるのも良いかもしれませんよ。

2015年に流行しそうなのは、デニム素材だそうです。
多くの人に馴染みがあるデニムは、とてもファッションに取り入れやすいですね。

しかしオシャレ上級者は「デニム・オン・デニム」というファッションをしているそうです。
いわゆる上下ともデニムのスタイルですが、下手すると野暮ったくなってしまうので気をつけましょう。
ワンピースタイプなら失敗は少ないと思いますが、平凡に見えてしまいがちなので、
バックや小物、靴などでアクセントをつけると良いかもしれませんね。

それからレース素材も注目が集まっているようです。
レースアップされたデザインのワンピースや、チュニックなどはとってもキュートですね。

また例年引き続き、ギンガムチャックは2015年も健在みたいです。
60年代ファッションにはギンガムチャックを合わせると、オシャレ感が高まるでしょう。

2015年の流行カラーといえば、デニムが流行るということもあって、
ブルーやネイビーのようなジーンズカラーに注目が集まっているみたいですよ。

デニムと相性が良いイエローなどの原色も流行りそうですね。

あと、レース素材を扱ったホワイトのコーディネートも人気が集まるかもしれません。

2015年を迎えると、雑誌や店頭に沢山の春秋ファッションが出回るので、チェックしてみましょう。

新しいファッションでオシャレするのが待ち遠しいですね。

プロポーズで家破壊?面白ニュース!

男性にとっても女性にとっても、プロポーズは一生に一度の大切なイベントですね。

プロポーズを行うシチュエーションといえば、
昔から「夜景が見える場所で」とか「高級レストランで」など王道があるのですが、
その記念ともいえる大事なプロポーズで、相手をビックリさせてしまおう!と考える人も少なくないようです。

TVの「面白映像スペシャル」のような番組を見ていると、
サプライズプロポーズを行っているVTRが放送されることがあって、
女性があまりの嬉しさに興奮して気絶してしまうシーンを見たこともあります。

外国人はサプライズ好きなのでしょうね。
誰もが全く予想もしていないようなサプライズプロポーズを考える人が多いようです。

先日も、オランダで恋人にサプライズプロポーズを計画した男性がいたそうですね。

この男性はクレーン車を利用して、恋人宅の庭に降りていってプロポーズしようとしていたとか!

ところが、このクレーン車がいきなりバランスを崩して倒れてしまい、隣の家を崩壊してしまったみたいです。

幸い、運転していた男性は飛び降りたために無事で、
住宅に住んでいた人達にも怪我はなかったようですが・・・
住民は大変ショックを受けているようで、また家も壊れてしまったため、問題は終わらないでしょうね。

しかし、そんな事件があったにもかかわらず、
男性のプロポーズをOKした女性。
2人はそのまま休暇に入り、予定していたパリ旅行に行ってしまったそうです。

他人の家を壊しておきながらラブラブで旅行なんて、とんでもないことですよね。

もし日本でこんな事が起きていたら、
周りの人に避難されまくって、プロポーズどころではないと思うし、
たぶん女性も男性に愛想をつかすんじゃないかと思うのですが・・・

やはり外国の人は日本人よりもおおらかなのでしょうね。

14日の衆院選選挙は、自民党が圧勝しましたね。
まさに予想通りといった人も多かったのではないでしょうか。

自民党は、公明党などの与党と合わせて議席数を325議席獲得し、これは全体の3分の2だそうです。
3分の2の議席を得たということは、あらゆる法案の再可決、憲法を改正するにあたっての発議がが必要な議席数は十分に占めているということ。

もはや野党の対抗勢力は消滅したといっても良いでしょう。

ただ国民の多くが、それほどまでに自民党を支持していた・・・というよりも、
やはり「他に支持する政党がなかったから」というのが、一番大きな理由のようです。

例えば民主党などは、売国政党だともウワサされているので、
この民主党の力を抑えることができただけでも良かったと考える人が多いみたいですね。

よって、海江田代表が民主党の代表を辞任しなくちゃいけなくなりました。
元総理である菅直人は比例によって復活したみたいですが、
かえって民主党のイメージは悪いまま定着したような感じがします。

しかし、自民党が圧勝したところで、
私たち一般人の生活は豊かになるのでしょうか。

今後は景気回復に向けて、経済政策推進や株価上昇などと言われていますが、
株価上がっても、一部の富裕層だけが優遇されて、
中小企業は円安によって輸入材料が値上げして苦しんでいるのが現状です。

このまま行くと倒産してしまう中小企業も増えるかもしれません。
働いている会社が潰れてしまうと、働き口がなくなってしまいますよね。
まさに貧富の差が拡大するような気がします。

相変わらず子供の数は増えないので、少子高齢化は進んでいく模様。
国を支えている働き盛りの人数が少ないからと、
外国人の雇用を増やすと日本人が職につけなくなる可能性もあるでしょう。

この先、恐らく消費税もまたアップするだろうし、
前から言われているように年金も消えてしまいそうです。

これからの日本経済について、不安ばかりで希望が見えない人は少なくないみたいですね。

私達の子供の世代が、大人になる頃には日本はどうなっているのでしょう。


 

飲むAGA治療薬って一体何なのでしょうか?

薄毛や抜け毛に悩んでいる男性は多いみたいですが、
男性の髪の悩みの大半はAGA(男性型脱毛症)だと言われていて、男性ホルモンが原因で起こっています。

AGAは進行型なので、だんだん薄毛や抜け毛が進行して育毛剤などを使っても効果がないそうですね。

そんなAGAを治療するために、最近では「フィナステリド錠(プロペシア)」という飲み薬が有効らしいです。

ドラッグストアなどで購入できる育毛剤と違って、
病院を受診して医者に処方してもらうか、個人輸入で購入するしかありません。

入手するまでに手間はかかるのですが、
フィナステリド錠は1日1回1錠を飲むだけでいいので、忙しい人でも続けることができるでしょう。
そのためフィナステリド錠は、飲むAGA治療薬として一般的に使用されるようになってきているようです。

なぜフィナステリド錠が、AGA治療に効果的なのか?というと、
抜け毛を促進させるホルモンの増加を抑制するからです。

そもそも、男性ホルモンの分泌量が増えると抜け毛が増えると言われているのは、
ある酵素の働きによってテストステロンというホルモンが、DHTというホルモンに変わり、
DHTが発毛に担っている毛母細胞の働きを弱めてしまうからなのです。

そのDHTに作用して、発毛促進して抜け毛を抑える働きをするのがフィナステリド錠というAGA治療薬なんですね。

しかし、AGA治療に効果的なフィナステリド錠は医薬品なのですが、
健康保険が適用されないので経済的に負担だという人もいます。

また副作用が現れる場合もあって、
勃起不全や性欲減退などのトラブルが起こってしまう可能性もあるそうです。

それから、妊婦が間違ってフィナステリド錠を服用してしまうと、
生まれてくる子に障害が出てしまう危険性があるので、気をつけた方が良いかもしれません。
育毛サプリにはそういったものは含まれていませんのでご安心下さい。

色々なデメリットもありますが、コツコツ続ければ薄毛の改善が期待できるでしょうね。

究極のハンバーグ、スッキリでも話題に!

先日、テレビのスッキリで「究極のハンバーグ」のレシピを紹介していましたね。
皆さん見ましたか?

ハンバーグって好きな人が多いと思いますが、
家で作ると固くなったりして美味しく作れないことがありますよね。

でも、この「究極のハンバーグ」の作り方なら、誰でもプロの味が出せるってことでした。

究極のハンバーグを考えたのは、日本ハンバーグ協会という団体だそうです。

日本ハンバーグ協会っていうのは、2013年にハンバーグが好きな人達が集まって設立した会で、
入会は無料で、現在の会員数は700人くらいだと言われています。

その日本ハンバーグ協会の人達が生み出した究極のハンバーグは、
他のハンバーグとは材料も作り方も、少しずつ違っているみたいです。

まず肉の比率が、普通は「牛7:豚3」なのに対して「牛9:豚1」だということ。
牛のバラ肉もみじん切りにして混ぜてしまいます。

肉は塩だけを加えてこねるのもポイント。
塩だけでこねることで、肉のタンパク質が分解されて、短い時間で肉をつなぎ合わすことができるそうです。

それから、普通のハンバーグはつなぎにパン粉を使うのに、
究極のハンバーグはお麩を使って、吸水性をアップさせて肉汁を閉じ込めるようにしています。

つなぎの比率については、普通のハンバーグより少なくして肉の食感を大切にしているそうです。

またハンバーグの焼き始めは、強火で肉汁を閉じ込めるケースが多いのですが、
究極のハンバーグは「少し強めの中火」で焼き始めて、
焼き色がついたら裏返して、フタをして1分。
その後は弱火にして5~6分蒸し焼きにして、出来上がりです。

こうやって作った究極のハンバーグは、まさしく洋食屋さんのハンバーグみたいだそうです。

ちょっとの工夫だけで簡単に出来そうなので、皆さんも試してみてはいかがですか?

現在、日本で「スタバ」という略称で呼ばれているスターバックス。

スターバックスは、世界的に有名なコーヒーチェーン店で、
1971年にアメリカのワシントン州のシアトルで創業したそうですね。

その後シアトル国内だけでなく、北米から世界に向けて営業展開を広げていき、
今やその店舗数は1万8千店以上にも上ると言われています。

スタバが日本に進出してきたのは1995年。
初めて日本にスタバが出来たのは銀座で、1996年でした。
その2年後には西日本にも店をオープンさせて、
2004年までの8年間でなんと500店舗も越えたそうですよ。

そんなスタバの最新のお店が、今月4日にシアトルにオープンしたのですが、
焙煎所付きのスタバで、世界最大の広さだと話題になっていますね。

広さは4千500平方メートルもあって、ものすごく広いみたいです。

店内はカフェというよりは、焙煎工場といっても良さそうですし、
お店の名前は「リザーブロースタリーアンドテイスティングルーム」と言って、
名前だけ聞くと、スタバだとは思えないかもしれません。

普通ならカフェに行って見れないような光景・・・
例えば、コーヒー豆の状態からコーヒーが提供されるまで様子が目の前で繰り広げられるのが
この新しいスタバの魅力のようです。

コーヒーが好きな人やスタバのファンなら、ぜひ見てみたいですよね。

焙煎機やテイスティングバーもあって、図書室やレストランまであって1日中ゆっくり楽しめるそうですよ。

もちろんアメリカのシアトルにあるので、
日本にいる一般人はお店にも行けないのが残念ですが・・・

こうしたスタバの店舗は、2015年にニューヨークやサンフランシスコ、ロサンゼルスやワシントンなどに広まっていき、
2016年にはアジアにも営業展開していく予定だということなので、楽しみですね。

坂本一生が今話題に!便利屋で大成功!

皆さんは、一昔前に芸能界で話題になった「新加勢大周」こと坂本一生って覚えていますか?

筋肉ムキムキの身体がトレードマークだったけど、バラエティでもスポーツ番組でも需要がなく、
プロレスラー、トラック運転手、レストラン店長、とび職などの仕事も色々やってきたそうですね。

今までは、あまり仕事運がなかった坂本一生ですが、
実は、現在は全国展開している便利屋の社長さんなんだそうです。

芸能界を引退しているわけではなく、依頼があればTVにも出演するようですが、
本業となった便利屋の方がやりがいを感じていて、まさに天職なんだと言っていました。

彼が便利屋として成功したキッカケは、東日本大震災だったみたいです。

たまたま友人の家に遊びに行っていて被災してしまった彼は、
復旧作業を手伝う中で、「人が喜ぶような仕事をしたい」と思うようになったそうです。

そこで、友人が立ち上げた便利屋の仕事を一緒に始めたのですが、
起業してから2年半で、既に全国で130店舗を超えるほどの急成長ぶりだとか。
すごいですね!

仕事内容は、掃除や不要品の処分、引っ越し関係が多いようですが、
基本的に法律に違反しないことなら何でもやるっていうスタンスなので、
普通では考えられないような、様々な依頼が来るみたいです。

例えば、20年の間溜め込んだ小銭の両替を手伝ってほしいという依頼。
小銭の入った梅酒瓶を27個、重さ100キロを超えるほどの物を運んだそうです。
朝から夕方までかかったそうですが、それだけの小銭は一体いくらになったのでしょう。

その他にも、知り合いには頼めないような変わった依頼が多いみたいですよ。

それでも、便利屋をやっていて「人助けをして感謝されるのが嬉しい」と言う彼は、
芸能界時代よりも、何だか幸せそうに見えますね。

これからも頑張って欲しいです。

最近、この話題が気になっています。

今年10月に、1年5ヶ月ぶりに復帰した矢口真里。
「ミヤネ屋」に出演して、自らの不倫騒動を謝罪しましたね。

注目を集めた番組では「自宅鉢合わせ不倫」とか「離婚の経緯」については、
元夫との約束で話せないと言って、「全て私が悪いんです」と煮え切らない態度を取っていました。

少し物足りなさを感じさせるものの、矢口真里の印象はそう悪くはなかったようなのですが・・・

しかし、先日のインターネット番組ではかなり豹変した態度だったみたいです。

「男の人はすごく好き」とか「私、まじめじゃないんです」と、
ぶっちゃけたキャラになって、乳首からセクシービームを出したり、
不倫現場での事も、面白おかしくベラベラと話していたそうです。

元夫とお互いのプライベートの事は一切話さないと約束していたはずなのに、
自分からスキャンダルを解禁して、開き直った矢口真里に厳しい声が集まっているようですね。

私も12月の特番に合わせて暴露するのかも?とは思っていましたが、
ここまで態度が豹変してしまうと、元夫との約束を裏切ったことなるし、
せっかくの復帰番組「ミヤネ屋」や関係者に対しても良くないと思います。

21日放送の「今だから言えるナイショ話」にも出演しているみたいですね。

芸能界で生きていくには、汚れキャラでもいいから仕事をしていかなくてはいけないのでしょう。
歌も女優も難しいので、矢口真里が活躍できるのはバラエティーだけ。
そのために必死になるのは分かりますが・・・

世間の目、特に女性からの視線はまだまだ冷たいかもしれませんね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10